BS Asahi「賢者の選択」

さっきBS Asahiで「賢者の選択」という番組をやってました。
番組HPより…

賢者とは、岐路に際し、いかに選択し、いかに行動し、いかなる成果を得たか。
──ここでいう“賢者”とは、時代の勝ち組であり、時代の牽引者である。
時代が勝ち組と負け組の二極化の様相を呈する中、勝ち組と呼ばれる賢者の声は現代を生き抜く手助けとなるであろう

まぁこんな番組です。
で、今日の「賢者」はライブドアの堀江さん。
ところが…


聞き手の木村政雄、勝恵子共に的ハズレな質問ばかり。
村上龍がエッセイでインタビュアーのことを愚痴ってましたが、なるほど、悪いインタビュアーってこういうことをいうんだ。
マスメディアを使う以上視聴者が何を知りたいかを意識しなきゃいけないわけですが、なんていうか、聞くことが古い感じがしました。
堀江さんが先を行っているのかも知れませんが、格差がありすぎました。

ちなみに、BS Asahiを批判したいわけではなく、例えば「週刊おかずのクッキング」は大ファンです。

コメント

  1. 二極分化

    希望格差と二極分化

タイトルとURLをコピーしました