暗い記事

今暗~いブログを読んでしまいました。
内容は身内の闘病を支えていき、亡くなるまでを綴っているんですが、どうしても自分はこのテのものに弱い。
すぐ影響を受けるんです。

ブログに限らず、日記サイトとかでもすぐ感情移入しちゃうし、かわいそうな映画なんて見た日にはもう一日なんにもできません。
9・11の飛行機が突っ込んだ瞬間をテレビで見てしまった時は三日だか四日だか学校休みましたから。その当時高校三年でしたが、それと同時に村上龍の暗~い小説なんかも読んじゃってたりして、相当キてました。

そんな気分を払拭するために今からツルモク独身寮読みます。
某女史から譲り受けたものですが、アマゾンで足りない最終巻を注文するぐらいはまりました。
メディアは明るいのがいいですね。
私は明るい&前向きな発信をしたい。

ツルモク独身寮 (Volume1)
ツルモク独身寮 (Volume1)

コメント

  1. 【#9】「のだめとツルモク」 唐沢寿明1ヶ月味ぽん生活

    横綱・朝青龍が泣きました。座布団舞い散る土俵上で、「強い」横綱が人目をはばからず見せた涙の理由は?これぞ朝青龍を覆い尽くしていた「優勝への重圧」?負ける事が許されない「横

  2. せる より:

    はじめまして。TBさせていただきました。ツルモク好きです。コミックスはオリジナル版を揃えてます。

  3. かっきー より:

    はじめまして!
    「のだめ」と「ツルモク」とどちらも大好きでおおっと思ってしまいました。
    しかも「MONSTER」についても書かれていましたよね!この秋、コレにはまっています。しかも家族で。

タイトルとURLをコピーしました