ソフトバンク、アップルと携帯で提携!!!

き、きたぁ~!!!!!

 ソフトバンクと米アップルコンピュータは日本での携帯電話機事業で提携することで大筋合意した。アップルの携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」内蔵機を共同開発して年内にも発売する。
ボーダフォン日本法人買収で携帯市場に参入したソフトバンクは、ブランド力の高いアップル製品を、NTTドコモとKDDI(au)に対抗する切り札とする。アップルは携帯電話機市場に参入し、世界で音楽配信と組み合わせた事業を展開する。

 ソフトバンクの孫正義社長とアップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者が会談し、提携で大筋合意した。まず両社はiPod機能付き第三世代携帯電話機を共同開発する。携帯がそのままiPodになり、消費者は2つの機器を持たなくて済む。
ソフトバンクとアップルの両ブランドを付けるとみられる。 (日本経済新聞07:00)

ついに来ました!アップルが携帯電話事業に絡んできます!
私にとっては大ニュース!
iPodケータイも期待大です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました