ロマンはどこだ

そーいえば、最近伊坂幸太郎読んでます。
先月の三週連続の東京での戦いですっかり新幹線っ子になりまして、そのお供に毎回読んでました。
あ、最初に読んだのは某ちゃこに借りた「ラッシュライフ」で、それはこのときに読んで、すっかり心酔したわけです。
読んだ場所も仙台だったしね。
それから
「ラッシュライフ」
「陽気なギャングが地球を回す」
「重力ピエロ」
「陽気なギャングの日常と襲撃」
と毎週読んだわけですよ。
バイト先でも読んでる人は多くて、盛り上がってたら
「やっぱり、『オーデュボン』から読まなきゃぁ~」
とアドバイスを頂きました。
「読まなきゃ、もったいない!」ということらしいです。
たしかに!
小説間のつながりがファンにとっては垂涎もので、伊坂作品の大きな魅力ですから。
と、いうことで、今回の東京では「オーデュボン」を携えてきました。
行きの新幹線ではおじいちゃんに付き合って喫煙車まで行ったり来たりしてたから(7号車⇔3号車)ちょっとしか読めませんでした。
明日は新幹線で読むぞお!
まぁ、つまりオススメってことです。
オーデュボンの祈り ラッシュライフ 重力ピエロ 陽気なギャングの日常と襲撃

コメント

タイトルとURLをコピーしました