W43S…

公式発表がありましたね。
名機A1402Sから機種変するに値する機種を待ち続けてきましたが、まぁこれならいいかなと思っています。
どうせWINにいつかはしなきゃいけないんだし、どうせジョグは復活しないんだし。
C404S→A1101S→A1402S→W43S(予定)という変遷を辿ってきた私ですが、43Sを気に入ったのには1101の存在が大きいかもしれません。
詳しくはサイドバーの下の方、Sony Ericssonチェッカーでメーカーサイトを見てみて下さい。

携帯を機種変更(W43S)

とうとう流出してますね。
そして、ジョグ復活を待たずに「スリムさ」に引かれています。
一度、機種変しよっかなーと思うともうダメで、1402の時みたいに脳がそっちに突っ走ってます。
あぁ早く欲しい。
詳しくはコチラで。

秋へ向かう

f0985afd.jpgいやいや、忙しくしております。
changeでのジャズイベントは、盛り上がるでもなく、盛り下がるでもなく終わりました。
まぁああいう場でジャズをやることに意義があるわけで、これからの活動の中でさらに発展したものをやれれば良いですね。
盛岡、ジャズ好きな人多いと思うんだけどなー。音楽活動してる人はもっとベクトルを外に向けなきゃならんですよ。
今週末はジョニー。
変わり種を投入する予定です。
それが終われば、あっと言う間に定禅寺。がんばろう。

changeに今春仙台に就職した同級生が来てくれました。思えば、学部の二年の終わりごろからライブとかしてたのに、あんまり音楽科の人達にアピールしてなかったのですよ。色々刺激を受けたみたいで、音楽欲求を増して帰っていきました。

音楽と一緒にいれるのはとても幸せなこと。
それに気付けて、良かったです。

だんだんと秋の空気になっていってるのを感じます。秋は待ちどうしいくれど、夏がもう終わっちゃうんですね。
当たり前のことに何か意味付けしたくなる、最近です。

Departure

Dan siegelの最新作。
アマゾンのギフト券が溜まってたし、最近SmoothJazz、特にNative Languageレーベルのモノを買ってなかったので、せっかくだからピアノの人の新しいのを買おうと思って、聴いてみたら大当たり☆
調べてみたらSmoothJazzの大御所なんですね…
彼が全編ピアノなのは珍しいらしい。ちょっとだけRhodesかな?ってとこはあるけどメインには回ってこないです。ジャケットの通り、夏にぴったりだけど無理にテンションを上げない、落ち着いた雰囲気があります。
メロディックなところと、グルーヴィな要素が絡み合ってとっても聴きやすい。
全編ピアノも大きな特徴ですが、ベースも全部Acousticです。ここに聴きやすさの秘密があると見た!
本当におすすめです。
ちなみにこのジャケは輸入版。
日本版のジャケは全然雰囲気に合ってないと思うのは私だけ?
Departure
曲名リスト
1. Across The Sea
2. Street Talk
3. Mosaic
4. Friends Forever
5. Departure
6. From Here On Out
7. A World Away
8. Soliloquy
9. Shades of Gray
10. Castles in the Sand
11. Alone

Amazonで詳しく見る by G-Tools

受賞!

対鶴が大船渡のオーディションで「ソニー・ミュージック賞」を受賞しました。
久しぶりに、発表のドキドキ→してやったり感を味わうことができましたよ。
まさか私がロックバンドをやるなんてちょっと前までは考えられなくて、結構ロックに対してコンプレックスを抱いていたところもありましたが、こうしてはっきり良い評価を頂くと、なかなか嬉しいものです。
今回のオーディションはデビューへ直接繋がるものではないですが(まぁ本選出場が11組だから)、ソニーと関わりを持てる土壌を作らさせて頂いたという感じですかね。

そんなこんなで、九月にむけてエネルギーが高まっています。
いつもの構図だと、秋に失速するのがオチなんですが…