アリス=紗良・オット&オーケストラ・アンサンブル金沢 盛岡公演

本日(1月16日)盛岡市民文化ホール(マリオス)にて、オールベートーヴェンの演奏会があります☆

OEK

石川県金沢市に本拠を置くオーケストラ、オーケストラ・アンサンブル金沢の盛岡初公演です。

指揮は、音楽監督の井上道義、ピアノに日本人の血を引くドイツ正統派ピアニスト、20歳のアリス=紗良・オットを迎え、プログラムは、ベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」、交響曲第7番等を予定しています。
(マリオスHPから引用)

西洋音楽を大きく前進させた(と私は思っている)ベートーヴェン。実は「第九」以外の交響曲をナマで聴くのは初めてです。

師匠のつながりで親交も深いOEKだし、新進気鋭の(萌え)ピアニスト「アリス=紗良・オット」との共演!
無条件に大好きな「古典派のコンチェルト」、大人気の「七番」、加えてお気に入りの「エグモント序曲」ですからねー!
これは行くしかないでしょ~☆ということでじっくり味わってきます。

リスト:超絶技巧練習曲

あけましておめでとうございます

本年もSmoothVamps blogをよろしくお願いいたします。
更新頻度が減っていますが、ここはマジメな音楽関係のこと中心に書いていくこととしましたのでご了承ください。
現在私は住まいを岩手にうつし、自然まっただ中にいます。そうですね、割と東にいます。
近況その他はmixiにて。。。